研修終了~そして就農へ~

DSC_0156.JPG

 

本日(31日)、研修生ヤマモトの研修が終わりました。

約1年間の研修は、一言で表すと「てんてこ舞い」でした。

目に入るモノすべてが新鮮に映った農園の景色。

農業の知識と経験が圧倒的に不足しており、園主の言葉が翻訳できなかった日々。

雨の日も、風の日も、根気のいる地味な繰り返し作業。

「本当に自分は農業で飯を食っていけるのか」と繰り返す自問自答。

 

落ち着いて考える暇もないまま、変化する目の前の出来事に必死に対応してきたという感じでした。

(そして、ブログの更新も滞る始末…)

 

また、研修を通して、多くの方と出会いました。

それは、渡辺果樹園がいかに多くの方と交流し、信頼されているかが分かる瞬間でもありました。

時折、謎の来訪者もいましたが、いい意味で風通しの良い農園でした。

 

 

研修生活も終了し、就農します。

舞台は三条市から長野県上田市に移ります。

このブログも、研修編から就農編へ移行する予定です。

すこし落ち着いたら、研修で学んだことなども投稿していきたいと思います。

 

乞うご期待!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です