農園案内

 

●当園の取り組み

「暮らしの中にハスを」をコンセプトに、花ハスを栽培しています。

ハスは、鉢やハス田で育てています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_4727-768x1024.jpg

休耕田をハス田に整備しています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_6519-1024x683.jpg

●様々な場所へハスの貸鉢(レンタル)も行っています。

※貸鉢の一部で、新潟県燕市のフラワー花蓮様のご協力を頂いております。

長野駅前

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_4658-1024x768.jpg

善光寺表参道

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_9678-1024x576.jpg

善光寺宿坊(鏡善坊)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_9632-e1502898445382-1024x879.jpg

柳町通り(上田市)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_4533-768x1024.jpg

●育種

ハスの花を掛け合わせて、新たなオリジナル品種の開発を続けています。

当園オリジナル品種は「真田蓮」。

戦国時代に活躍した真田軍の赤備えを彷彿とさせる赤色が特長です。

一般販売はしていません。貸鉢(レンタル)のみの取り扱いです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: b65da9593d2219061d31221f8c14776f-768x1024.jpg

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_4578-768x1024.jpg

 

●スタッフ紹介

山本泰士

1984年、長野県上田市生まれ。農園代表。

上田高校を卒業後、新潟大学へ進学。同大学院を修了後、新潟日報社に入社し新聞記者となる。取材を通して農業の仕事に強い魅力を感じ、6年間の記者生活を経て農業の道へ。新潟県三条市の渡辺果樹園にて果樹栽培や農業経営について1年間の就農研修を実施。

研修中に新潟県燕市で花蓮栽培に取り組むフラワー花蓮で花蓮の基礎を学び、試行錯誤を重ね寒冷地での栽培方法を確立。小、中、高の教員免許(保健体育)を持つ。子育てに奮闘中。

 

松沢保

1947年、長野県上田市生まれ。農場長(妻の父)。

ブルーベリーや季節野菜など年間約100種類を栽培。なかでも、栽培歴30年余の原木シイタケは地元の直売所で大人気。