ハスの花の寿命は3~4日と短いです。さらに水揚げが難しいため、咲いている状態での切花は流通していません。そのため、ハスの花は花屋などで見かけることはほぼありません。

でも、鉢で栽培している当園であれば、鉢を会場に運びその場で花を生ければ面白いのではないか。

そう思い立ちました。

そして、2021年に善光寺大本願にて、花人・唐木さち先生をお招きし、ハスの花のライブイベントを開催しました。

信濃毎日新聞にイベントについて掲載されました(こちら)。

ブログでもイベントについて書きました(こちら)

運んだハスの鉢は、全部で60鉢。会場の外から室内まで飾りました。

ハスの匂いに包まれた会場内で、唐木先生がハスの花をその場で生けていきました。

本当に贅沢な時間でした。

もし、ハスのイベントをやりたい、又はやってほしいなどのご要望がありましたらご連絡ください。